医療法人社団
遠藤クリニック

神奈川県小田原市の小児科クリニックです

お知らせ

 
2021.11.18

一時休止していました新型コロナウイルスワクチンの接種予約を再開しました。

LinkIcon 詳しくはこちら

2021.10.01

今期のインフルエンザワクチン接種は10月1日接種開始しました。ワクチンが少ない事が予測され、かかりつけの方とその家族に限らせて頂いています。 LinkIcon 詳しくはこちら

2021.09.24

新型コロナウイルスワクチンの予約受付は終了しました。

2021.01.26

製造ラインの問題で日本脳炎ワクチンが不足しています。このため日本脳炎のワクチン接種をⅠ期2回と12才以上のⅡ期の方に限らせて頂きます。

2020.07.27

新型コロナウイルスへの感染防御のため、一般診療の方と時間的・空間的に分離して発熱者外来(当院の診察券をお持ちの方に限らせて頂いています)を8月1日より行います。熱があり受診希望の方は診療時間内(朝は8:00〜)に電話を下さい。オンライン診療を含めご案内いたします。 LinkIcon 詳しくはこちら

2020.04.27

コロナウイルス感染症対策の特例措置として実施されている、電話によるオンライン診療を当院でも導入しました。 LinkIcon 詳しくはこちら

2020.04.06

コロナウイルス感染を疑い、受診を考えている方の受診方法、及び家族にうつさないための自宅療養のしかた。 LinkIcon 詳しくはこちら

2020.03.13

新型コロナウイルス感染が心配な時は下記を参考にして下さい。
LinkIcon 神奈川県新型コロナウイルス感染症対策サイト

予防接種スケジュール

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
 ワクチンスケジュールを知りたい方

診療案内

小児科・内科・皮膚科

小児の一般診療を中心に行っています。
アトピー性皮膚炎・喘息の長期管理も行っています。
院長・副院長共に小児科専門医ですが、一般内科・皮膚科診療も行っています。

一般診療

水曜・土曜の午後・日曜・祭日は休診です。 受付時間は午前7:30〜11:30・午後14:30〜17:30です。 初診の方は午前は11:00まで、午後は17:00までの受付です。 コンピュータ・携帯電話によるインターネット予約も行っています。 初診の方も予約可能です。 女性医師による診療を希望の方は副院長の予約をお取り下さい。 できるだけ予約をすることをお勧めします。
完全予約制ではありませんが、予約のない方の診察は予約してある方の診察に空きが出来た時に診察しますので、どうしてもお待ち頂く事になります。
診療予約サイト

発熱外来

当院は神奈川県の発熱診療等医療機関の指定を受けています
新型コロナウイルス感染の流行に伴い、一般診療の方と熱のある方の診療を時間的、空間的に分けて診療を行うため、発熱外来の診療時間枠を設けています。
(かかりつけの方に限らせて頂いています)
月火水木金土:9:00〜9:30 
  発熱している方は、あらかじめ電話で御連絡頂ければ診療時間を調整して、ご案内いたします。 Tel:0465-36-5550(朝8時以降にお願いいたします)

予防接種

予防接種外来は火曜日・金曜日の13:00〜14:00の受付けで行っています。 どうしてもこの時間に来院できない方は午前中は8:00〜10:30、午後は14:30〜16:30までに来院すれば、一般外来の中でワクチン接種を行いますが、できるだけ予防接種外来の時間内での接種をおすすめします。 母子手帳をお持ち下さい。体温は来院前に自宅で測定して来るようにお願いいたします。コロナ対策のためボールペンも持参していただくようお願いします。
自宅で問診票を書いてくると待ち時間が短くなります。事前に診療時間内に受付に来て頂きますと問診票をお渡しする事ができます。
成人の肺炎球菌・子宮頚がん予防ワクチン・狂犬病・新型コロナウイルスワクチン以外のワクチンは予約は必要ありません。

乳幼児健診

乳幼児健診は火・木・金の14:00〜14:30に完全予約制で行っています。 電話(TEL: 0465-36-5550)又は直接来院し、予約するようにお願いします。 1ヶ月健診も行っています。
尚予約電話は診療時間内にお願いいたします。

舌下免疫療法

スギ花粉症の舌下免疫療法を行っています。
院長・副院長どちらも対応可能ですので、まずは診療の予約を取り相談する様にして下さい。

オンライン診療

コロナ対策の特例としてオンライン診療が可能となりました。

 
━━━期限付きで電話での診療が可能となりました

  • 対象は当院の診察券をお持ちのかかりつけの方で、会計のために来院していただける方に限らせて頂いています。
  • 症状によってはオンライン診療では対応出来ない場合もあります。
  • 麻薬及び向精神薬(抗うつ薬、睡眠薬等)などに加え、抗悪性腫瘍剤、免疫抑制剤等、不整脈用剤、抗てんかん剤、 血液凝固阻止剤、ジギタリス製剤、テオフィリン製剤、糖尿病用剤の処方はできませんのでオンライン診療は行えません。
  • 診療科は小児科・内科・皮膚科で遠藤章・治子が対応します。
  • 処方箋は事前にいつもご利用の薬局にFAXする事も可能です。

 
━━━対象疾患

  • 慢性疾患(高血圧・アレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎・喘息等)で定期に受診し、内服を続けている方
  • 軽度のカゼ症状や、胃腸症状などで軽微な症状の方
  • 発熱等の症状があり、コロナウイルス感染が心配で受診したほうが良いか、医師の指導を受けたい方等が対象となります。

 
━━━実際の診療の流れ

  • 事前の予約が必要で、診察券・保険証・乳児医療証を用意し、診療希望日の8:30〜10:30に電話(0465-36-5550)して頂き予約の調整を行います。保険証・各種医療証などのデータはFAX(0465-38-2832)あるいは LinkIcon E-mail で送っていただくか、Faxがない方は電話で保険証・各種医療証の内容をお聞きする事で確認させていただきますが、ごめんどうですが、会計のため来院する時にはもう一度拝見させていただきます。
  • なおオンライン診療では電話での診察の後、薬局とのやり取りや通信費、煩雑な事務手続き等の費用がかかり、今後「情報通信機器の運用に係わる費用」として自費で200円頂きます。

 

新型コロナウイルス感染

新型コロナウイルスワクチン

一時休止していました新型コロナウイルスワクチン接種の予約を再開します。
 
対象は12才以上で接種券が手元にある方です。
2回目のみの予約は受け付けていません。
ファイザー社製のワクチンを使用します。
今回予約を受け付けるのは下記日程になります。
接種ご希望の方は予約専用電話に電話を下さい。
注:ワクチン1バイアルが6人分となっていますので、接種希望者が少ない場合予約が変更になる可能性があります。
 
 1回目  2回目
11/25(木) 12/16(木)
 14:30〜16:30 
11/26(金) 12/17(金)
 13:00〜16:30
11/27(土) 12/18(土)
   9:00〜11:00
12/02(木) 12/23(木)
 14:30〜16:30
12/03(金) 12/24(金)
 13:00〜16:30
12/04(土) 12/25(土)
  9:00〜11:00
 
予約専用電話:37-8071
予約受付時間
   9:00〜11:00(火・木・金) 
 14:3016:30(火・木・金)
 

コロナウイルス感染が心配な方

    • 当院ではPCR検査(結果が出るのは翌日以降になります)と抗原検査はかかりつけの方に限定して行っています。なお無症状の方の検査は行っていません。
    • 肺のCTは行えません。 
  • 当院での対策
    • 院内6カ所の換気扇による常時換気及び、全ての部屋の窓も少し開けて換気
      定期的なドアノブ手すりの消毒、待合室の雑誌やぬいぐるみの一時的な撤去
      コロナウイルス感染が疑われる患者さんが他の患者さんと院内での接触がないように時間的、空間的に分離して診察するようにしています。
    • 密集対策として待合室が混雑している時は駐車場でお待ち頂く事があります。
    • 検査時の飛沫対策としてネブライザー・鼻吸引・各種迅速検査は中止しています。
    • 4月27日からオンライン診療(電話での診療)を導入しています。
  • コロナウイルス感染が疑われる方へのお願い
      • まずは発熱等診療予約センターに連絡して下さい。
         毎日:9:00〜21:00  0570-048914
  • かかりつけを受診するよう指導された方
    • まずは次に示す時間帯に電話を下さい。(受付時間AM8:00〜10:30 PM14:00〜16:30)他の方と時間的・空間的に接触がないように、こちらで受診時間、方法ををアレンジして個別に診療します。

 

コロナウイルス感染疑いで自宅での療養方法

 
・会話をする時はお互いマスクをし、2m以上の距離を取り大きな声は出さない。
 
・療養中の人はできる限り家族との接触を避け、療養する部屋も分ける。
 
・看病が必要な場合は看病する人を限定する(1人が望ましい)。ただし高齢者、基礎疾患を有する人又は妊娠中の女性には看病させない。
 
・家族とはタオルを共有せず別のものを使う。
 
・入浴は最後にする。
 
・療養する部屋から出る時は、マスクをつけ部屋を出る直前にアルコール手指消毒をする。
 
・療養中の人が触れた箇所(ドアノブや手すりなど)はアルコールを浸した紙で拭き取り消毒し、拭き取った紙は再利用せず、すぐにゴミ箱に捨てる。
 
・定期的に部屋の窓を開けて換気する。(目安1-2時間に1度、5-10分間程度)
 
・療養中の人が使った衣類やシーツを洗濯する際は手袋とマスクをつけて洗濯物を扱い、洗濯後には十分に乾燥させる。
 
・療養中の人が出したゴミはビニール袋等に入れ、しっかりと口を縛って密閉してから部屋の外に出す。ゴミを扱った直後はしっかり手洗いする。

今後上記内容に変更が生じる場合があります。その際はホームページなどでお知らせします。

急な病気の時

 

診療時間外に病院を受診するか迷った時

webで調べる
1ヶ月〜6才までのこどもを対象に、気になる症状の時にどう対応するか?
お母さん達のために小児科学会が作ったweb siteです。
 
電話で相談する
休日夜間の急な子どもの病気にどう対応したら良いのか、病院の診療を受けたほうがいいのかなど判断に迷った時に、#8000をプッシュすることで、小児科医師・看護師への電話相談が出来ます。
実施時間 18:00〜0:00 

 

夜間や休日に対応してもらえる病院

小田原市休日夜間診療所
小田原市の休日夜間診療所(市内の開業医が交代で出動しています)や2次救急病院について説明したweb siteです。参考にして下さい。
夜間・休日の一次救急はまず、この休日夜間診療所を利用するようにして下さい。(Tel: 0465-47-0823)
 
足柄上休日急患診療所
足柄上郡の休日診療所のweb siteです。
休日の1次救急を行っています。参考にして下さい。

 

タバコや食べてはいけないものを食べてしまった時 

公益財団法人 日本中毒情報センター

一般市民専用電話(情報提供料は無料、応急手当や受診の必要性のアドバイス)

(大阪)  072 - 727 - 2499 24時間対応

(筑波)   029 - 852 - 9999 9〜21時対応

タバコ専用電話(情報提供料は無料、テープによる一般市民向け情報提供)

072 - 726 - 9922 365日 24時間対応

化学物質(たばこ、家庭用品等)、医薬品、動植物の毒等によって起こる急性の中毒について、実際に事故が発生している場合に限定して情報提供しております。異物誤飲(プラスチック、石、ビー玉等)や食中毒、慢性の中毒(アルコール中毒、シンナー中毒等)や常用量での医薬品の副作用は受け付けておりません。

 

とっさの手当・処置 

日本赤十字社ホームページでケガや事故の時の応急手当がわかりやすく書かれています。

クリニック概要

医療法人社団 遠藤クリニック

診療所名

医療法人社団 遠藤クリニック

診療所所在地

〒250-0212 神奈川県小田原市西大友503

医師

院長  遠藤章 (日本小児科学会認定 小児科専門医・地域総合小児医療認定医)
副院長 遠藤治子(日本小児科学会認定 小児科専門医・地域総合小児医療認定医)

所属学会

遠藤章 (日本小児科学会・日本小児科医会・日本外来小児科学会・日本小児アレルギー学会・日本小児皮膚科学会)
遠藤治子(日本小児科学会・日本小児科医会・日本外来小児科学会・日本小児アレルギー学会・日本小児皮膚科学会)

設立

1993年2月5日

概要

上府中公園(小田原球場)の近くに位置する小児科クリニックです。
院長・副院長ともに日本小児科学会認定の小児科専門医です。 
小児科診療・予防接種・乳幼児健診を行っていますが、他に内科 皮膚科の診療も行っています

医療法人社団遠藤クリニック 〒250-0212
神奈川県小田原市西大友503
TEL:0465-36-5550 / FAX:0465-38-2832

診療予約

 
  • 予約は15分毎に数名の方の予約が入るようになっています。
  • 待ち時間が少なくなるように努力はしていますが、検査や処置に時間がかかり、お待ち頂く事もあります。
  • あくまでも診療開始の目安になりますが、診療開始時間をお約束するものではありません。
  • 予約した時間の少し前に来院して下さい。
  • 予約は受診前日から受け付け開始します。 
  • 予約専用サイト

インフルエンザワクチン

 インフルエンザワクチンについて

 
 当院では、今期は他のワクチンとの同時接種は行いません。
 新型コロナウイルスワクチンとは2週間以上間隔をを空ける必要があります。
 新型コロナウイルスワクチン以外のワクチンとの接種間隔は決まりはありません。
 今期はワクチンメーカーの問題で、供給量が少なかった昨年の、さらに6〜7割程度の入荷になる事が予測されています。特に10月中の供給量は少ない事が予測されています。
【接種対象者】
 生後6ヶ月以上の人が対象です。
 当院かかりつけの方とその家族の方に限らせて頂いています。
 今期は東振協の取り扱いはありません。
【料金】
 年齢、接種回数に関係なく1回3300円です。
 小田原市の65才以上の方は1700円の自己負担金で接種が受けられます。
  LinkIcon 詳しくはこちら

【予約】
 必要ありませんがワクチンが終わり次第終了となります。
【接種方法】
 13才未満は2回13才以上は1回接種します。
 1回目と2回目の間隔は2〜4週間の間隔で接種します。
 12月末までに接種することをお勧めします。
【接種を希望される方】
 当サイト内にある注意事項をお読み頂く必要がありますのであらかじめお読み下さい。
【接種当日の注意】
 自宅で問診票をダウンロードして記入し、母子手帳を持って来院して下さい。また体温は
 来院直前に自宅で測定し記入するようにして下さい。
 (37.5℃以上の方は予防接種法により接種できません)
【接種日時】
 10/1日〜12月末まで今までの火・金の予防接種外来(13:00〜14:00)

 どうしてもこの時間に来院できない方は一般外来中の接種(午前8:00〜10:50 午後14:30〜16:50)に接種を行います。
 例年、午後の一般外来での接種が一番混み合いますが、午前中の一般外来での接種はあまり待つこともなく接種できています。
学校の終わった16時以後と土曜日は混雑します。 
【インフルエンザワクチン接種後の注意】
・入浴してかまいませんが、接種当日は激しい運動は避けてください。
・接種部位の発赤・腫れが時々見られますが、一時的なもので数日で治ります。
・急な副反応は接種30分以内に起こりますので、その間は経過観察が必要です。
・熱や蕁麻疹など予防接種によると思われる異常が起きた時はすみやかに来院するか、電話でご相談下さい。
 

インフルエンザワクチンの注意事項

インフルエンザワクチン接種に当たっての注意事項が書かれています。問診票記入の前に良くお読み下さい。

  

インフルエンザワクチン予診票

注意事項を良くお読みになった後、こちらの予診票をダウンロードしてご利用下さい。
当院の診察券をお持ちの方は、予診票の左上に診察券番号を記載して下さい。